関東で釣る人へ!釣果が早い!中スポ釣りナビ

HOME

釣りニュース(関東)

<来月はコレだ!船蝶会釣りもの予報>10月のイチオシを船長に聞く

2021年09月29日

「これが食べたいから釣る!」極上シマアジに魅せられてリピーター続出だ

 毎月最終水曜日のお楽しみといえば「来月はコレだ。船蝶会釣りもの予報」。今回は10月に向けてです。ようやく暑さも一段落し、釣りに集中できるシーズンが到来。魚たちも食い気バッチリで口をあんぐり開けて餌を待っていることでしょう。釣らなきゃ食べられない魚も多々あるので、海の女神を味方に付け、おいしい獲物でクーラーを埋めましょう。「東京中日スポーツ船蝶会」所属船宿の各エリアから船長イチオシの情報をお届けしますので、釣行の際の参考にどうぞ。

【茨城・千葉】

◆フグ 大洗港(茨城・大洗町) 福重丸

 茨城地区は大洗港「福重丸」の鈴木満基(みつつぐ)船長。 「春からずっと大洗沖のショウサイフグへ出漁中です。ここ最近の平均トップは大体20匹台ですが26日には27〜62匹と好釣果をマークしました。10月もフグを狙いますよ。産卵も終わって、これからもっと、おいしくなる季節です」
 それは楽しみ! コツは確か、頑張って誘い続けることでしたよね?
 「そう。あと空アワセも忘れずにね」
 何せ釣った後は船長とおかみさんがさばいてくれるので、すごくありがたい。外道には昨年もよく交じったマダコほか、ちょくちょくトラフグも登場する。

◆マダイ 洲崎港(千葉・館山市) 六平丸

 千葉・内房地区は洲崎港「六平丸」の田辺宗一船長。秋の好機ということでマダイがコンスタントに釣れていますね。
 「コマセが調子いい。うちは仕立だから希望でタイラバも、エビシャクリも好みでできるよ」
 このシーズンのマダイ釣りの特徴は?
 「2〜3キロのサイズが中心。そんなに大きくないけど数が釣れるね」
 人気のキンメはどうですか?
 「今はとにかく潮が速くてマダイもキンメも苦戦。これが収まってくれればよくなりそう」
 仕立専門なので気の合う仲間と船頭さんを独り占め。じっくり釣りを楽しめるのが六平丸の魅力だ。潮が落ち着いたら、秋ダイに挑戦しよう。

【東京湾奥】

◆カワハギ 浦安(千葉・浦安市) 岩田屋

 湾奥地区は浦安「岩田屋」の岩田一人船長。「10月の本命は本来ならカワハギなんだけど…」と言葉を詰まらせた。
 「例年は9月頭から狙うんだけど、周囲からいろいろ入ってくる情報では渋そうなんだよね。そうなるとタチウオやLTアジになるかな。これからサイズも良くなり40センチ前後が釣れてくるからね」
 だが、本音を言うとカワハギが釣れてくれるにこしたことはないし、楽しみにしているファンも少なくない。「海水温が下がれば活性が出てくると思う。状況が変わればスポットでカワハギ狙いにも出るよ」。釣るのが難しい魚だけに、仕留めた時の満足感は大きい。

【横須賀】

◆アジ 新安浦港(神奈川・横須賀市) 村上釣舟店

 横須賀地区は新安浦港「村上釣舟店」の村上敏宏船長。周年アジ専門の船宿だ。「アジのことならお任せあれ」の船長は自信たっぷりに言い切った。
 「アジは秋口からの今が旬。水温が20度以下になると水深30メートル以下に潜って釣りづらくなるんだけど、10月はまだそんなに温度が低くならない。浅いところに留まっているから釣りやすい」
 ポイントは近場の猿島沖。しかも村上釣舟店は午前と午後の半日制なので初心者でも気軽に挑戦できる。
 「猿島周辺には金アジがいるんだ。手の平サイズが主体だけど、ふっくらしていておいしいよ」
これは金アジを求めて行くっきゃない!

【湘南・静岡】

◆青物五目 腰越港(神奈川・鎌倉市) 秋田屋

 湘南地区は腰越港「秋田屋」の斎藤太俊(たかとし)船長。もっか乗合はウイリーの青物五目がメイン。9月半ばからは、いつもの主役イナダが登場しています。
 「今年はいろんなポイントで食っていて、ちょくちょくワラサも交じっています。10月になって潮温が下がり群れが固まると、数釣りができそう」と船長。
 イナダの他にもカンパチ、ソウダガツオなどおなじみ青物仲間のほか、オオモンハタなどうれしいゲストが食うことも。
 「状況を見てアマダイとのリレーも考えています」とこちらも魅力的。 おいしい魚をゲットした後は無料の入浴サービスがあるので汗を流してサッパリできます!

◆シマアジ 神津島(伊豆七島) 海惣丸

 静岡地区は神津島「海惣丸」の石田亀代治(きよはる)船長。
 いよいよ本島周りのシマアジが解禁です!
 「好ポイントの“サクネ”を狙います」
 10月はすでに予約で埋まってしまっています。“サクネ”の魅力は?
 「おいしいシマアジが釣れるんですよ。初期は1〜2キロくらい」
 シマアジはバレやすいから簡単には手にできませんよね。
 「そこを諦めずに何度も何度も挑戦するのが面白い。10月いっぱいシマアジ1本でいきますよ」
 解禁への意気込みを。
 「今の様子だと、かなりイケると見込んでます」と心強い返事が。
 そんなにウマいのなら釣って確かめてみよう!