関東で釣る人へ!釣果が早い!中スポ釣りナビ

HOME

釣りニュース(関東)

<来月はコレだ!船蝶会釣りもの予報>9月のイチオシを船長に聞く

2021年08月27日

江戸前を代表する秋の魚、ハゼ。今年は早く会いにいけそう!

 毎週最終水曜日連載の「来月はコレだ。船蝶会釣りもの予報」ですが、今回は最終金曜日にお届けします。8月は停滞する前線からの長雨やシケで出船できない日が多かったですね。泣く泣く釣行を諦めた方も多いのでは? 9月は回遊魚も本格化し、ハゼなどの小物も動きだしそう。スカッと晴れた秋空の下、快適な釣りを思い切り楽しみたいですね。「東京中日スポーツ船蝶会」所属船宿の各エリアから船長イチオシの情報を仕入れたので釣行の際の参考にどうぞ。

【茨城・千葉】

◆アカムツ 鹿島新港(茨城・鹿嶋市) 桜井丸

 茨城地区は鹿島新港「桜井丸」の桜井正雄船長。夏恒例の波崎沖のアカムツ、今年も7〜8月と狙ってきました。
 「どうも、いつもの年と違うんだよね。数が出ていないの。朝1時間釣れるだけで、上手な人でも6とか7とか」
 アジ、メバル、カサゴなどお土産には不自由しない釣り。9月も本命アカムツを引き続き狙う。
 「あとは南の方から戻ってくるカツオかな」
 こちらも7月ごろは群れが見えているのに食わなくて苦労したという。
 「脂が乗っているし、釣り場も1時間ぐらいで行けるところだから」
 サッカーの強豪、鹿島学園の甲子園初出場に燃えた夏。釣りも続け!

◆カツオ&キハダ 勝山港(千葉・鋸南町) 新盛丸

 千葉・内房地区は勝山港「新盛丸」の艫居(ともい)正悟船長。夏からのターゲット、カツオ&キハダがいよいよ佳境を迎える。
 「カツオは大きいんですけどね。思ったより釣れてくれません」
 もっとも8月は五輪終了後、お盆前後はなかなか天候に恵まれずチャレンジ自体の回数が少なかったこともある。サイズは悪くないだけに、何とか上向けばと願う。
 「この前、大きいのに切られました」というキハダも併せて、月替わりでツキも変わってくれればと願いたい。
 イカは様子見、引き続き狙う久里浜沖のワラサ、大人も楽しいファミアジも目が離せない。

【東京湾奥】

◆ハゼ 深川(東京・江東区) 冨士見

 湾奥地区は深川の「冨士見」はマダコとシロギスのリレーを8月のメインにしてきたが、登藤晃弘船長によると「リレーは8月いっぱいで終了。9月はシロギスだけ続けるんだけど、キスもイマイチ」。ということで、例年は9月のお彼岸前後から始めていたハゼを「9月半ば、あるいは10日過ぎから始めようか」と、前倒しプランが持ち上がっているという。
 ハゼ釣りの注意点としては「リールは使えるんだけど、投げは禁止。釣りやすさを考えたら、のべ竿や竹竿の方がいい。わざわざ買うこともないから、ウチのレンタルを使えば」。船も竿も冨士見でそろえ、ハゼを釣りまくれ!

【横浜】

◆半日制 アミ五目 金沢八景(神奈川・横浜市) 一之瀬丸

 横浜地区は金沢八景の「一之瀬丸」は実に10隻もの船を持ち、四季折々にさまざまな魚を釣ることができる。そんな大手船宿の一之瀬徹也船長が数あるターゲットの中から推してきたのは「半日制のアミ五目」だ。
 「9月もタチウオとアジのリレーやワラサなどがあるけど、これは8月と同じ。アミコマセ五目は9月から始まるので“推し”となるとこれかな。8月28日から午後船を始めて、9月から午前船もスタートする。アジやイナダ、サバなどを狙ってビギナーでもOK」と言う。中でもイナダは「これから餌に馴れてくるから」とのこと。良型のイナダがアミコマセに寄ってくるゾ!

【湘南・静岡】

◆カツオ&キハダ 平塚港(神奈川・平塚市) 庄治郎丸

 湘南地区は平塚港「庄治郎丸」の大堀耕史船長。
 カツオ&キハダですね!
 「そうですね! 台風がいくつか来て、シケ後の潮濁りが取れたら、カツオ、キハダが群れでやってきます」
 餌釣りとルアーがありますが、1日で両方狙う方っていますか?
 「それはありません。どちらか1つに決めて、集中して狙います」
 カツオ&キハダのように引きが強い魚だと、ビギナーは尻込みしちゃいます…
 「初心者は、船長、仲乗りにいろいろ聞きながら狙えば、決して恐れることはありません。大物を釣り上げる快感を味わってほしいです」

◆マダイ五目 須崎港(静岡・下田市) 稲荷丸

 静岡地区は下田須崎港「稲荷丸」の森一徳船長。
 いろいろ狙える魚はありますが、やはりマダイでしょうか?
 「マダイを中心とした五目釣りが楽しいですよ。これからだとイサキ、ワラサなどおいしい仲間が加わります」
 味覚の秋が南伊豆の海上で堪能できますね!
 「マダイは、まだ模様は出ていませんが、例年通りに釣れてくると思いますよ。去年は3キロクラスが出てますね」
 台風が心配ではありますが、天気予報、船長と相談しながら釣行日を決めるのが一番かも。