関東で釣る人へ!釣果が早い!中スポ釣りナビ

HOME

船宿訪問

富津港「鹿島丸」鹿島孝夫船長に聞く 千葉県富津市

2019年11月13日

お天気は快晴!孝夫船長と船の前でツーショット

 みなさん、こんにちは!「第2代アングラーズアイドル」のそらなさゆりです。私が「東京中日スポーツ船蝶会」の船宿さんを訪問する毎月第2水曜日の連載「そらなさゆりがおじゃましま~す」の第27回は千葉県富津市富津港の「鹿島丸」へ。2隻体制で父の伸元(のぶゆき)さん(78)と息子の孝夫さん(47)親子が切り盛りしています。もっかタチウオがロングラン。今回は意外にも(?)大のバイク好きが判明した孝夫若船長にお話を伺いました。
 そらな 9月の台風15号で千葉県の内房地区は特に被害が大きかったですが、鹿島丸さんは大丈夫でしたか?
 鹿島孝夫船長 数々の台風を経験したけど15号は、これまでにない恐怖を感じたね。うちは2日間の停電ですんだので、まだいい方。知り合いは屋根の修理2年待ちと言っていたので大変ですよ。
 そらな もう大きい台風は来ないように願いたいですね。ところで船長は何代目ですか?
 船長 遊漁船としては祖父の代からだから、自分は3代目。祖父は数年前に103歳で亡くなったんですけど、80過ぎまで船に乗っていましたよ。今はおやじと二人、2隻で出船しています。
 そらな お祖父さまは、ずいぶんお元気だったんですね。
 船長 自分はおじいちゃん子で、釣りもほとんど祖父から教わった。近くのお堀でフナ釣ったり、防波堤で投げ釣りや小さい船でクロダイ釣ったり…。
 そらな 船長のご兄弟は?
 船長 姉が一人。男は自分一人だし、自然の流れで地元の水産高校に進学して、そのままおやじの跡を継ぐことになった。趣味の延長というか、保育園の頃から釣りが好きだったから自然の流れでしたね。
 そらな 趣味を教えてください。
 船長 実はオートバイにハマってる。嫁さんも乗るんでツーリングもします。この前は長野県のビーナスラインを走ってきましたよ。次の日、仕事が休めそうな時なんか房総方面にもフラッと出掛けて温泉入って帰ってきたり…。
 そらな 夫婦で一緒にバイクなんてステキですね!

◆3台目1400ccを予約

 船長 若い頃は乗っていたけど、だんだん忙しくなってバイクから遠のいていた。子どもも大きくなって時間ができたので、また乗りたいなと思って上野の店へ。一目ぼれしたバイクを速攻買ってしまった(笑)。今では夫婦で2台ずつ持っていて、自分のは750と400。実は今、3台目になる1400ccのバイクを予約しています(笑)。夢はバイクをズラリと10台以上並べることかな~
 そらな 本格派ですね~。お子さんは、おいくつなんですか?
 船長 上が息子で21歳、下が娘で19歳。息子は昔から絵が好きでデザイン関係の就活中。今はまだ跡継ぎがどうのこうのいうよりは、やりたいことをやらせてあげたい。とはいっても、船の一級免許は取らせました。免許あれば船に乗れるからね。今はまだ若いから、いろいろ経験すればいい。娘は美容の専門学校生。家に生首のマネキンがあって夜中に見るとビックリしますよ(笑)
 そらな 雨の日はバイクも乗れないし、何をしているんですか?
 船長 嫁さんと一緒にバイク用品の買い物なんかに行きます(笑)。上野まで足を伸ばすこともありますね。
 そらな やっぱり生活がバイクづくしなんですね(笑)。海以外の釣りは?
 船長 中学から20歳くらいまでは亀山湖でブラックバス釣り。海とは違うものやりたくて。自分が中高生のころ、バス釣りブームでしたよ。
 そらな 今の釣りものは何ですか?
 船長 タチウオを中心に食わせフグ、イイダコなど狙っています。タチは、なんだかんだ周年やるくらい続いているね。
 そらな オススメの食べ方を教えてください。
 船長 最近、タチで試しておいしかったのが、皮をあぶって塩をパラパラかけたやつ。数年前に、はやったのが天ぷら。まあタチは何してもウマい。
 そらな 鹿島丸さんのウリは何ですか?
 船長 うーん、初めての人にレクチャーするときは手を抜かないで100%教えきるってことかな。納得いくまでやる。船頭としてはお客さんに釣らしたいって気持ちが120%あるわけで、お客さんからネガティブな言葉を聞くのがイヤ。ついついアツくなっちゃいますね~(笑)。メンドーくせぇ船長です。
 そらな いいじゃないですか! 本気で釣らせたいって気持ちは大切ですよ。
 船長 じいちゃんがよく「お客さんは朝早くに遠くから来ていて何も釣れなかったら、まずいだろう。だから一生懸命やれ」と言っていた。だから俺はタモすくうにしても手は抜かない、全力投球(笑)絶対に逃さない!
 そらな 入魂のタモ入れですね。よ~く分かりました!
<船宿メモ> 鹿島丸=(電)0439(87)2186。乗合料金はタチウオの場合、9500円。女性・子どもは割引あり。集合5時15分。食わせフグ、イイダコも受付。
<交通> 車が便利。館山自動車道・木更津南ICから国道16号バイパスで富津岬方面へ。約9キロ先の「あらい橋」を渡ってすぐの信号を右折(角に、としまや弁当店)信号右折後、約1キロで富津港。港の一番奥の岸壁を右折して、そのまま突き当たりまで進むと同宿の乗船場所があり、軽トラックで受け付け。無料駐車場完備。
<取材後記> とにかく船長のバイク愛がすごい(笑)。ご夫婦一緒で楽しんでいるとのことで、奥さまを大事にされているのを感じましたね。お客さんに対しても「どうしても釣ってほしい」というアツい思いをお持ちで、これは乗ったら絶対釣らせてくれそう。私も次回は、そのアツ~いレクチャーを受けてみたいですね!

鹿島丸さんの2隻の船。左は何と約40年前に作られたそう。手入れがいいせいかキレイですね