関東で釣る人へ!釣果が早い!中スポ釣りナビ

HOME

船宿訪問

鹿島新港「桜井丸」桜井正雄船長に聞く 茨城県鹿嶋市

2020年01月08日

船の前で船長とツーショット。今日も気持ちのいい晴天になりました!

 みなさん、こんにちは!「第2代アングラーズアイドル」のそらなさゆりです。私が「東京中日スポーツ船蝶会」の船宿さんを訪問する毎月第2水曜日の連載「そらなさゆりがおじゃましま~す」の第29回は茨城県鹿嶋市鹿島新港の「桜井丸」へ。桜井正雄船長(53)にお話を伺いました。実は私も仕立船で何度かお世話になった船宿さんです。穏やかで笑顔がステキな船長は、お客さんへのサービス精神にあふれていました。

◆創業者として平成10年から釣り船業スタート

 そらな 釣り船としての創業はいつからですか?
 桜井正雄船長 平成10年に私が始めました。その前はオヤジと一緒にハマグリや伊勢エビの漁をやっていたんですよ。今は漁船を1隻含め3隻、3人の船長で釣り船をやりくりしていて、兄が中乗りで乗っています。まだ決まっていないんですけど、4隻目が来る予定。
 そらな それは楽しみですね。漁から釣り船として変わったんですね。
 船長 最初は他の船宿の手伝いで臨時便として出ていたんですよ。当時は船数が少なかったからね。そっちから本格的に入っていった。釣り船業に就くまでは高校卒業以来、いろいろな職業を経験。花王石鹸の営業マンもスーツ着てやっていました。今はうちで土建や解体などの会社も経営しているんですよ。そちらは今、ほぼ2人の息子に任せていますけど。船の世界に入ったのは、電話に出られないところに行きたいというのが、きっかけ(笑)
 そらな 子どもの頃の夢は何でしたか?
 船長 漁師でしたね。同級生の親や親戚にも漁師がいて、憧れていました。子どもの頃から船に乗せてもらったりしていたし。今は巡り巡って、ある意味、夢がかなったのかな。
 そらな 今後の釣りものを教えてください。
 船長 ヒラメとヤリイカですね。ヒラメは去年より良くない。台風の影響のせいか濁りもあって、ポイントが限られている。出ると、ソゲは少ないけどね。
 そらな 5キロ以上のヒラメを釣り上げたお客さんには乗船料返金と張り紙してありますね。
 船長 これは去年から始めた余興なんです。そうすると、お客さんのやる気が出るんでね。もう何人に返金したか、分からないですよ(笑)。お客さんたちと、こういうのあったらいいねと話していくうちに決まったんです。
 そらな うれしいサービスですね。私も挑戦したいな。釣魚のおいしい食べ方があれば教えてください。

◆大好物は卵焼きとコーヒーにタバコ

 船長 実は、あまり魚は食べない。肉も、それほど好きではなくて…。すし屋に行っても注文するのは、卵、エビ、納豆巻き。とにかく子どものころから、卵焼きが一番の好物なんです。家で食べるご飯もぜいたくなものは、いらない。ウインナー、ハンバーグ、エビフライとかが好き。
 そらな え~そうなんですか。
 船長 子どものころ、へんとうに骨が刺さって以来、母親がかわいそうだからと私だけ違うメニューが出たんですよ。それから魚離れになってしまいましたね。お酒も苦手で付き合いでコップ1杯飲む程度。その代わり、たばこは1日3箱、コーヒーも好きです(笑)。
 そらな 船長の体を支えているのは、たばことコーヒーなんですね(笑)。そんなに卵好きなら、銘柄にこだわっていますか?
 船長 それがないんですよ。スーパーで特売のものでいいんです、全然こだわらない。
 そらな お休みの日は何をしていますか?
 船長 他の仕事もあるから休みはほぼないね。強いて言えば、マッサージに行ったり。
 そらな お子さんは
 船長 3人いて上2人が男で会社を任せている。末っ子は女で今、大学に通っています。船の名義は、それぞれの息子にしていて、釣り船業もいつかやれるようにと船舶免許も取っています。
 そらな それは安心ですね。地元のオススメは何ですか?
 船長 やはり鹿島神宮。初詣は参拝します。他はアントラーズじゃないですかね。自分は特にサッカーに興味はないんですけど(笑)。
 そらな 桜井丸さんのウリを教えてください。
 船長 何でしょうね。ゆったり乗れるということでしょうか。お客さんをギュウギュウに乗せないので。安全で快適に釣りを楽しんでほしいからね。23号船にはハンドウオーマー(温水パイプ)が備えているので寒くても快適ですよ。
 そらな お客さんは、どんな方が?
 船長 個性豊か、いろいろな人が来る。初心者から手ごわい人まで(笑)。
 そらな 最後に読者のみなさまにメッセージをお願いします。
 船長 安心、丁寧で明るい船宿なので。ぜひお越しください。仮眠室も無料で利用できますから遠方の人もお待ちしております。
<船宿メモ> 桜井丸=(電)0299(69)6932。ヒラメ乗合料金は1万3200円(生きイワシ餌、氷、昼食付き)。65歳以上はシルバー割、女性&中学生も割引あり。予約制で5時集合。素泊まり無料、予約時に確認を。
<交通> 東京方面からは東関東自動車道の最終、潮来ICで下車。水郷有料道路(現在は無料)を通り、鰐川を超え、国道124号を経由して、鹿島アントラーズ前の交差点を過ぎて鹿島新港へ。潮来ICから約15分。
<取材後記> おかみさんも明るくて優しくて好きな船宿さんです。今回、インタビューさせてもらって、より好きになりました。釣りものも、おいしい魚ばかりなのに船長は卵焼きが一番好きというのも面白かったですね。船長はいろいろな経験を積まれているので、お話を伺っていて人生勉強にもなりました。釣りはもちろんですが、困った時は真っ先に相談しに行きたいですね(笑)。