中部で釣る人へ!釣果が早い!中スポ釣りナビ

HOME
【石川】白山手取川 川北大橋~JR橋梁有料
2017年5月25日(中日スポーツ紙面より)
輪島川、金沢、大聖寺川、白山手取川の漁協電話番号、解禁日、遊漁料(日券・年券)、アユの放流量などの解禁一覧表

 手取川を管轄する白山手取川漁協(白山市)。種苗はすべて揖保川産。今年から管理漁区と遊漁規則が大きく変わっているので注意したい。これまで無料だった「川北大橋~JR手取川橋梁(りょう)」が有料となる。期間は6月16日~12月31日で日券2000円、年券5000円(毛針は3000円)。手取川本流および支流は、6月16日~12月31日で日券2000円、年券7000円(毛針5000円)。詳細は漁協HPで確認を。大日川、手取白山えん堤上流は6月25日解禁。

金沢 苦情受け「採捕禁止区域」明確に

 金沢漁協(金沢市)は岐阜県産650キロ、石川県産2080キロ。犀川のアユA地区とB地区を撤廃して一斉解禁とした。犀川、浅野川の「禁漁区が分かりにくい」との苦情があり、今季から「採捕禁止区域」を明確にすることになった。両河川で7カ所あり、そこでの水産動植物の採捕は禁止される。各所で内容が異なるので漁協HPなどでチェックしたい。

輪島川 友は山岸えん堤上流で

 輪島川漁協(輪島市)は日券なし、年券5000円は友釣りのみで山岸えん堤から上流がエリア。山岸えん堤下流は昨年まで一部友釣りができたが、今年から禁止となったので注意。