ドラゴンズ情報

FCマイページ チケット購入

荒木雅博選手引退特設サイト

10月6日に引退を発表した荒木雅博選手が今季最終戦となった10月13日の阪神戦に1番セカンドでスタメン出場、1回裏無死、第1打席で右前安打を放ちます。8回裏1死、右前に2本目のヒットを放ち出塁、すかさず盗塁試みるもタッチアウトに、残念ながら通算378盗塁、球団記録を更新することはできませんでした。

試合後のセレモニーでは阪神・福留選手、ドラゴンズからは大島選手から花束を受け取り、ファンを前に最後のあいさつを行いました。

荒木選手の引退セレモニーあいさつ

「今年もファンの皆さまにはたくさんのご声援をいただきましたにも関わらず、クライマックスシリーズに出場できなかったこと、選手を代表しましてお詫び申し上げます。本当に申し訳ございませんでした。

中日ドラゴンズの2018年の公式戦が終わりました。それと同時に私、荒木雅博は23年間の現役生活を引退いたします。
ありがとうございます。

23年間、携わっていただきましたすべての監督、コーチ、チームスタッフの皆さま方、選手の皆さん本当にありがとうございました。

そして何よりファンの皆さま、引退する最後の最後の日まで背中を押してくださいまして、感謝してもしきれない気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

そして、このセレモニーまで残ってくれました阪神タイガースの福留選手、藤川選手、本当にいっぱい思い出を一緒に作らせてもらいました。

そしてなんといっても阪神ファンの強烈なヤジ、今となっては本当にいい思い出です。ありがとうございました。

最後に、これだけたくさんのお客さんの中で、岩瀬さんという大投手とともに引退のセレモニーを催してくださいましたことに感謝いたしまして、私の挨拶とさせていただきます。本当にありがとうございました」

ヒストリー

荒木選手は1995年のドラフト会議で1位指名を受け、熊本工高からドラゴンズへ入団、2年目の97年6月1日のヤクルト戦でプロ初安打、同年6月29日の巨人戦で初盗塁を決めます。

入団直後は主に代走や守備固めでの出場でしたが、練習に練習を重ね、打撃力をアップさせた01年からは出場機会が増え111試合に出場、8月からは1番打者に定着し92安打を放ちます。
守備ではこれまで外野を守る機会が多かったものの02年からセカンドのレギュラーに定着、05年には自己最多の145試合に出場し181安打42盗塁と自己最多を記録。

04年から09年まで6年連続でゴールデングラブ賞を獲得、04年から06年までは3年連続でベストナインにも選出、ショートの井端選手と組んだ二遊間は「アライバコンビ」として球界を代表する二遊間コンビとなりました。

07年には31盗塁で盗塁王のタイトルホルダーに、14年9月16日のDeNA戦で350盗塁を達成、16年8月6日のDeNA戦で370盗塁を達成し高木守道氏が持つ369盗塁の記録を抜き36年ぶりに球団記録を塗り替えました。(現役通算378盗塁)
固め打ちも多く04年に記録したシーズン9度の1試合4安打はイチロー選手を抜いて日本記録を樹立、そして17年6月3日の楽天戦では史上48人目の2000安打を達成し、入団時の監督だった故・星野仙一氏から花束を受け取ります。

レギュラーに定着後リーグ優勝4回、日本一1回と黄金期の主力として活躍しました。

ドラフト指名

ドラフト1位指名を受け、熊本城を背景にポーズを決める

入団発表

星野仙一監督を囲み活躍を誓う

初安打

6月11日(対広島)プロ入り初安打を放つ

初盗塁

6月29日(対巨人)二盗に成功し、初盗塁を記録

初本塁打

6月5日(対巨人)レフトスタンドへ初本塁打を放つ

1試合4安打以上プロ野球記録

10月10日(対ヤクルト)
シーズン9度目の1試合4安打以上のプロ野球記録を達成

初のベストナインを受賞

ゴールデン・グラブ賞

初のゴールデン・グラブ賞を井端選手とともに受賞

自己最多42盗塁

10月6日(対ヤクルト)
シーズン42個目の自己最多となる盗塁を決める

1000試合出場

9月24日(対巨人)1000試合出場を達成

200盗塁

9月26日(対巨人)200盗塁を達成

最多盗塁者賞

初の最多盗塁者賞を受賞

1000安打

6月21日(対ロッテ)三塁打を放ち1000安打を達成

ゴールデン・グラブ賞

最強の二遊間、アライバコンビで6年連続のゴールデン・グラブを獲得

セ・リーグ優勝

チャンピオンフラッグを手にファンの声援に応える荒木選手

祝勝会

祝勝会でビールかけ

1500安打

9月11日(対横浜)1500安打を達成

一番の走塁

9月23日(対ヤクルト)
ホームにヘッドスライディングをしてタッチをギリギリかわしてセーフ

試合後、荒木選手、井端選手そろってお立ち台へ

セ・リーグ連覇

連覇を達成し会見

祝勝会

祝勝会で笑顔を見せる荒木選手

サヨナラ安打

5月8日(対阪神)4年ぶりのサヨナラ打

2000試合出場

4月9日(対巨人)2000試合出場を達成

球団記録370盗塁

8月6日(対DeNA)370盗塁を達成し球団記録を塗り替える

2000安打

6月3日(対楽天)2000安打を達成

神ヘッドスライディング

本塁への神ヘッドスライディング